脳卒中上肢機能アプローチ(実技セミナー)

Description
※理学療法士協会ポイント対象講演会ではありません。

----------------------------------
チケットについて
----------------------------------

【申込期間】2020年1月8日(水)まで

----------------------------------
セミナー内容
----------------------------------
行為の中で適切な運動を起こすための必要不可欠な要素の一つとして、「感覚‐知覚」があります。知覚と活動は常に連動していることは歪みようのない事実です。周囲の環境に対して、対象者自らが適切な情報をもとに動くことは、意味のある活動になるでしょう。そして、この「感覚‐知覚‐運動」の観点からみると、たとえ対象者がどのような状態にあっても何らかのチャンスがあるはずです。運動には欠かせない「感覚-知覚」を理解し、中枢神経系との相互作用を再構築することも「活動のため」に重要なことです。医学的な背景があってこそのセラピストによる「包括的アプローチ」です。
今回の研修会では、脳卒中における肩の痛み、肩甲帯の問題等を整理し、実技体験を行います。(可能な限り、実技を主といたします。)初めての方でもまったく構いません。わかりやすく説明いたします。また、昨年に参加された方でもOKです。Updateも行います。明日からの臨床に活かせていただければと思います。宜しくお願いいたします。

----------------------------------
講師
----------------------------------


山本伸一先生(山梨リハビリテーション)
昭和62年:愛媛十全医療学院 作業療法学科卒業
医療法人財団加納岩 山梨温泉病院就職(現山梨リハビリテーション病院)
2019年4月現在、
・社会医療法人 加納岩 山梨リハビリテーション病院 
リハビリテーション部 副部長 
・一般社団法人 日本作業療法士協会 副会長
・日本リハビリテーション病院施設協会 理事 
・日本福祉用具供給協会 理事
・一般社団法人 山梨県作業療法士会 会長
・活動分析研究会(SIG) 会長 http://www.katsubun.com/
・CVA時期別OT研究会 会長 http://www.cva-ot.com/
・作業療法ジャーナル編集委員



---------------------------------
当日のご案内
----------------------------------
【昼食】
こちらで軽食・お茶をご用意いたします。持ち込みも可能です。

【服装】
動きやすい服装(更衣室ございます)

【持ち物】
筆記用具

【会場内の注意】
会場内はエアコンで室温管理はしておりますが、体感温度には個人差がございますので、温度調整の可能な服装でのご参加お願いいたします。なお、気になる方は弊社スタッフに遠慮なくお申し出ください。

当日、書籍販売コーナーにて運動と医学の出版社の書籍を会場限定特別価格で販売致します!
ぜひお立ち寄り下さい。

撮影・録音・ビデオ・写真の撮影や音声の録音は固くお断りしております。

----------------------------------
補足事項
----------------------------------
キャンセルの場合は「主催者へ連絡」からご連絡ください。
キャンセル期限日はチケット販売期限日と同じです。
期限日を過ぎますと参加費の返金はできませんのでご了承ください。

台風・大雨・降雪など天災が生じた場合でも、
当会から日時変更・中止の連絡がない限り、セミナーを開催いたします。

キャンセル料などに関する事は、こちらをご覧ください。

本セミナーに関するお問い合わせは「主催者へ連絡」からご連絡ください。
以下の日時までといたします。
1月10日(金)15:00まで
Sat Jan 11, 2020
10:00 AM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
(株)運動と医学の出版社 セミナールーム
Tickets
脳卒中上肢機能アプローチ(実技) ¥13,000

On sale until Jan 9, 2020, 12:05:00 AM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jan 8, 2020.

Venue Address
神奈川県川崎市宮前区宮崎2-7-51 リーセントパレス203 Japan
Organizer
動きと痛みLab(旧 臨床家のための運動器研究会)
2,868 Followers